<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 平成23年分確定申告 | main | [本]3週間続ければ一生が変わる ロビン・S・シャーマ(2) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * - -

[本]3週間続ければ一生が変わる ロビン・S・シャーマ(1)

この本に限らず、ロビン・S・シャーマ氏の書籍はとても前向きになれる言葉を与えてくれるのでお気に入りの著者の一人です。

気に入った部分を自分なりにアレンジも加えてまとめておこうと思います。



行動力:「できない自分」から行動型人間へ

  • 今の仕事に打ち込んで、得意なこと・好きなことに集中する。そこから天職が導かれる。まずは目の前に全力で取り組むところから。
  • 先ず隗より始めよ
  • 21日間続ける。
  • 「はじめは人が習慣をつくり、それから習慣が人をつくる」ジョン・トライデン
  • 人は考えた通りの自分になる
  • 「困難だから、やろうとしないのではなく、やろうとしないから困難なのだ」セネカ
  • より高い目標が自分を引き上げてくれる
  • 目標と計画は、日々の雑念・不安を取り除き、目指す道を示してくれる。
  • ピンチはチャンス!
  • Welcome 壁!
  • 運は勇気ある者にしかやってこない。行動しなかった後悔よりも、行動して学べる教訓の方が自分を高めてくれる。
  • 「おまえが生まれて、まわりの人たちが喜んでくれているあいだ、おまえはずっと泣きっぱなしだったのだ。おまえが喜んで天国へ行くとき、まわりの人たちが泣いてくれるような人生を送りなさい」

一歩を踏み出す難しさは誰でも同じですが、ポジティブな思考でやる気を引き立たせるためのアイデアを示してくれます。
仕事でも家事でも何でも、前向きに取り組むところから始まります。
態度は自分で選ぶもの。




時間管理:「時間のムダづかい」から有効活用へ

  • 早起きしてできた朝時間で魅力的な自分づくり。時間と努力と忍耐で生活を変えれば、自分=人生も変わる
  • 先ず隗より始めよ
  • 朝の英知本で、意欲的な一日をスタート
    『自省録』マルクス・アウレリウス
    『ベンジャミン・フランクリン自伝』
    『森の生活』ヘンリー・デイヴィッド・ソロー
    など
  • 瞑想で自分の深層心理と会話し、心の安らぎと落ち着きを
    瞑想で栄養補給
  • 価値あることに集中する。あれこれ手を出さない。
    「まったくするべきではないことを能率的にする。これほどむだなことはない」ピーター・ドラッカー
  • 毎週どこかで安息を。
    日曜日の早朝は散歩
  • 心配事でくよくよするのは、その時にどっぷりとつかる。書き出す。
    終わったら、考えない。楽しいことをしてリフレッシュ

小手先の時間術ではなく、日常をいかに生産的で精力的なものにするかという視点で、心の落ち着き・元気がわき出るような考え方を教えてくれます。


...続きます

参考)[本]3週間続ければ一生が変わる ロビン・S・シャーマ(2)
参考)[本]3週間続ければ一生が変わる ロビン・S・シャーマ(3)

JUGEMテーマ:読書
評価:
ロビン シャーマ
海竜社
¥ 1,680
(2006-02)
Amazonランキング: 22883位

tak-bon * * 05:25 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 05:25 * - * - * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ