<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 会社に残る人、自分の心を信じて会社と飛び出す人 | main | 資産運用状況(2012/6/25) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * - -

人生を絶対に後悔しない「やりたいこと」が見つかる3つの習慣

習慣化コンサルタントの古川武士氏の
『人勢を絶対に後悔しない「やりたいこと」が見つかる3つの習慣』を読みました。正確には2回目です。



要点を簡単に整理すると、

習慣1:発見する
・過去の自分の経験からBESTだった体験をピックアップ
・自分欲求と他人欲求に分けて、自分の欲求地図を描く。
・欲求地図を参考に、日常、生活、人生レベルのWANTを洗い出す。

習慣2:行動する
・時間をねん出する。スキマ時間の活用、無駄な時間を見直す。
・心のブレーキを外す。MUSTを減らし、CAN'Tを解消しWORRYを軽く、DON'Tを調整する。
・行動する力をつける。お試しで一歩踏み出す。体験してみる。

習慣3:直感に従う。直感スイッチ
・瞑想:穏やかな無の時間を作り出す
・運動:直感を湧きださせる
・一人旅:自分を直視する、自分と向き合う
・妄想:疑似体験で感じる、味わう
・会話:新しい気付きを得る
・非日常:深く自分と付き合う


ということで、早速実践してみました。といっても「自分の欲求地図」までです。



浮かび上がってきた自分の欲求地図は、

”自分の努力、達成、成長が、人に勇気と意欲を与え成長させること”

ということのようです。
自分の成長をエンジンにやる気が湧き、そのことが人に勇気を与えその人も元気に成長してくれるような環境に憧れているようです。


これって、アスリートでは・・・?

と最初は思ってしまいました。うーん。現実とは程遠い。
スポーツ以外で自己鍛錬とそれが人を勇気づけるような役割と言えば、、、
専門分野を探求し、人に教え成長させる・・・

大学教授かトレーナー?

人を成長させることに軸足を置くなら、先生かトレーナ、コーチあたり。
自己の成長に軸を置くなら、専門分野のエキスパート。
といったあたりでしょうか。


どちらも自分にとって興味深いものです。悪くはありません。
頭に入れて、人生の宝探しを続けたいと思います。


JUGEMテーマ:読書

tak-bon * * 05:59 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 05:59 * - * - * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ