<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 資産運用状況(2012/12/30) | main | 資産運用状況(2013/2/1) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * - -

正月の帰省(東名、第二東名、中央道)

JUGEMテーマ:生きる
 
年末年始は、家族・親族と顔を合わせ、近況を語り合い、食事をして一緒に過ごすことが多くなります。我が家では、年末年始は私の実家に帰り、年明け後ひと呼吸してから妻の実家や親族と新年会が開催されるパターンです。

私の実家が、住んでいるところから離れていることから、何泊かすることが多くなります。

12/31の午前に東名で東京から名古屋まで走ります。この日になると、帰省ラッシュも終わり、渋滞することなくスムーズに名古屋まで行けます。
帰りは1/3か4になりますが、ここはUターンラッシュを避けることが出来ません。
色々出発する時間を遅くしたり、思い切って早くしたりと試しました。ひどい時は、休憩を含めて12時間くらいかかりました。名古屋〜東京まで渋滞総延長が100Kmとか・・・。ある年は、途中の静岡であきらめて一泊することもありました。

そんな苦い経験から、Uターン時は、早朝出発で中央自動車道を通るというパターンに落ち着きました。距離は長くなりますが、これが一番渋滞が少なく、上野原〜八王子の10〜20Km程度で済むことが多いのです。高速道路とはいえ、長野〜山梨の山々を楽しむことが出来るので好きです。

今回の正月は、第二東名という候補が出来、初めて利用しました。
行きの12/31と帰りの1/4の双方で第二東名を利用しました。今回は1/6まで休みの人が多いせいもあり、車も分散傾向があったかもしれませんが、渋滞は岡崎〜三ヶ日と秦野〜町田までで済みました。その間の第二東名は渋滞がなく快適なので、第一東名のみの時ほどの苦痛はありませんでした。

広い車道、まっすぐな道、新しいSA/PA、たくさんのトンネル、山々と、第一東名とは一味違うルートになっていて走行を楽しめました。駿河湾沼津SAからの景色は秀逸です。
ただし、スピードが出すぎてしまうのが怖いです。あと、第二東名の入り口前後や、厚木〜町田、岡崎付近は昔から相変わらず渋滞するのは、今後NEXCOに改善を期待したいです。


第一東名、第二東名、中央道と、3つの選択肢が出来ました。どこをどの時間帯に通るのが良いか、しばらく試行錯誤が続きます。


tak-bon * 人生 * 05:26 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 05:26 * - * - * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ